​​株式会社 ルビオ岩崎デザイン事務所

​〒106-0047 東京都港区南麻布

​info@rubioiwasaki.com

COLUMN

April 18, 2018

December 8, 2017

Please reload

関連サイト

アルティザネット

アルティザン&アーティストの企画展を開催しています

Copyright ©  Rubio Iwasaki Design Office All rights reserved.

MISSION

ミッション

お客さまの夢をカタチにすること

良質なデザイン空間により新しい価値をデザインすること。
お客さまのイメージと実際の「場」との仲介役となりカタチ化すること。

お客さまのイメージとエンドユーザーの間の仲介役となりビジュアル化すること。

空間デザインから、グラフィックデザイン、商品開発まで総合的なデザインの力でお客様に寄り添い、

共にビジネスを成功をさせていくこと。

お客さまが実際に得たい効果を実現する事が私達のミッションです。

VISION

ビジョン

共鳴しあう「場」と「マインド」。「心地良い」の連鎖が未来につながる。

なんとなく居心地の良い場、居心地の悪い場っていうのがあります。

例えばきれいに清掃の行き届いた神社の境内、教会の礼拝堂。

入った瞬間に場の空気の違いを感じて厳かな気分になったりします。

手入れがされていない空家や空き地

文字通り空気や水が淀んでいる場に入ると気持ちが悪いと感じます。

人間の肌で感じる感覚というのはマインドに常に影響を及ぼしていますよね。

 

例えば人は一日をこんな風に過ごします

朝起きて「寝室」から出、「ダイニング」で朝食を食べ、「仕事場」で日中を過ごし、

「カフェ」や「レストラン」などで仕事帰りにコミュニケーションを楽しみ、

帰宅後「リビング」で寝る前のひとときを過ごす。

一日の中にもこれだけ「場」が入れ替わり、一瞬一瞬をそれぞれの空間の中で過ごします。

ということは、それぞれの「場」のクオリティが高く、居心地良くなれば

一日の気分はとっても良くなりますよね。いやなことがあっても場の空気に癒やされることもあるでしょう。

「気分良い」時間が繋がっていくことで人生のクオリティも上がり、

ひとりひとりが心地良いことがコミュニティの「心地良さ」に繋がっていく。

「心地良さ」の連鎖で、活き活きとした笑顔がもっともっと世界に増えていく、そんな未来を描いています。。

私達がデザインする「場」がその一助となりますように。

 

​DESIGNER

Keiko Rubio Iwasaki

​ルビオ 岩崎 敬子

Designer  / Director
JCD日本商環境デザイン協会 正会員

東京都出身。武蔵野美術大学 造形学部 油絵科卒業。空間デザイン会社&工房にて鍛金と空間デザインに携わる。 PROFILE >

 
COMPANY
​​会社概要

社名

代表

資本金

​​

事業内容

取引銀行

株式会社 ルビオ岩崎 デザイン事務所
 
ルビオ岩崎 敬子

3,000,000 円

商業空間・オフィス空間、住宅空間などのデザイン設計、リフォームデザイン

インテリアコーディネート
家具/什器/オブジェなどのデザイン設計/制作
サイン看板/門扉、手摺りなどエクステリア什器デザイン/制作

CI、VI、カタログ、ポスターなどグラフィックデザイン

​プロダクト企画開発デザイン

​WEBサイトデザイン制作

​展覧会などのイベント企画・展示・販売・レンタル

三菱東京UFJ銀行 麻布支店

お問い合わせ

ご依頼やご相談は、お気軽にお寄せください。折り返しご連絡させていただきます。